スマートフォンサイトに戻る
2018/07/12

H30年7月豪雨

こんにちは はらだ眼科院長の原田です

この度の7月豪雨では岡山、広島地区では特に甚大な被害がでました。

地元笠岡でも土砂崩れや浸水被害があり、公共交通機関のストップなど今でも生活に影響しております。

被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。