スマートフォンサイトに戻る

記事一覧 記事一覧

2022/05/26

ポムポムプリンのアイパッチ

DSC06031

こんにちは、はらだ眼科視能訓練士の阿部です。 視力の発達時期にあるお子さんで 遠視や乱視などが原因で片目の視力が出にくい場合、 よく見える方の目を隠して見えにくい方の目で物を見るトレーニングをすることがあります。   片目を隠すにはこのようなアイパッチを使うのですが よく見える方の目を隠すので嫌がるお子さんも少なくありません。  でも、視力の発達を考えると必要なトレーニン

続きを読む

2022/04/28

スポットビジョンスクリーナーを導入しました

スポットビジョンスクリーナー SVS

こんにちは、はらだ眼科視能訓練士の阿部です。 先日、スポットビジョンスクリーナーを導入しました。   スポットビジョンスクリーナーは、屈折異常(遠視、近視、乱視、不同視)や 斜視を数秒で測定できる機械です。 検査の対象年齢はは生後6ヵ月から大人まで。 そのため、小さいお子さんや検査が難しい子でも、 スポットビジョンスクリーナーを使うと目の検査をすることができます。 大き

続きを読む

2022/03/16

花粉症にもアイシャンプー

DSC05686

こんにちは、はらだ眼科視能訓練士の木村です。 この時期は花粉症の患者様が多く来院されます。 今回は、花粉症対策にもオススメな「アイシャンプー」のご紹介をします。 目のかゆみや不快感が気になる方は参考にして頂けたら嬉しいです♪ <使い方> ①メイクをされている方はメイクを落とし、通常の洗顔をします。 ②アイシャンプーを適量取り、まつ毛の根元の汚れを落とすように優しくマッサ

続きを読む

2022/02/22

2月22日は「ネコの日」です。

DSC05550

こんにちは、はらだ眼科視能訓練士の木村です。 2月22日は「ネコの日」ですね。 診察室のカレンダーも今月はもちろん猫です♪ ネコは暗闇の中でもヒトの視力の7分の1の光の量で周囲を見ることができるそうです。 ただ、視力自体はヒトの10分の1ほどしかなく0.1~0.2程度と言われています。 他にも眼球の直径はヒトと同じくらいのサイズがあり、 身体のサイズにしては大き

続きを読む

2022/02/21

視力検査は眼は細めずに受けましょう♪

DSC05553

こんにちは、はらだ眼科視能訓練士の木村です。 視力検査の時に見えにくいとつい目を細めたくなってしまうことがあると思います。 目を細めるといつも以上に見えやすくなる現象を、 「ピンホール現象」といい、目に入ってくる光を収束することで、 網膜にピントが合いやすくなります。 ただ、目を細めてしまうと正しい視力が測れずに、 その結果をもとに眼鏡を合わせてしまうと見えにくい眼

続きを読む

2022/02/08

これってなんて呼ぶ?

LandoltRing_4096x4096

こんにちは、はらだ眼科視能訓練士の阿部です。  視力検査でおなじみのこれ 何という名前か知っていますか? 英語のCのようなこのマーク 正式名称は「ランドルト環(らんどるとかん)」といい、 どこまで小さい切れ目が見えるかで視力を判定しています。 3歳ごろになるとランドルト環を使った視力検査ができるようになりますが  視力検査の方法はこれだけではありません。

続きを読む

2022/02/04

正しい目薬の使用方法

DSC05472

こんにちは、はらだ眼科視能訓練士の木村です。 早速ですが、今回はタイトルの通り正しい目薬の使用方法と 目薬を使う上での注意事項をいくつか説明します。 Q.目薬は何滴させばいいの?適数が多い方がいいのでは? A.「目薬は一滴で十分」 瞼と眼球のスペースには液体を貯めることができます。 ただし、その量は目薬1滴の量よりも少ない為、 多い回数点眼したとしても目から溢れ出てしまう

続きを読む

2022/01/13

近くが見えなくてコンタクトレンズが入れにくい

mirror_woman_sad

こんにちは、はらだ眼科視能訓練士の阿部です。 「近くが見えなくてコンタクトレンズが入れにくい」 「お化粧をする時に鏡に近づくと見えにくくなった」 そんなお悩みはありませんか?   そんな時には「拡大ミラー」を使いましょう。 拡大ミラーを使うと通常の鏡よりも大きく見えるので  鏡に近づかなくても目元が見やすくなり 目元のお化粧やコンタクトレンズを入れる時に活躍します。

続きを読む

2021/09/27

9.10月の掲示板は、、、?

DSC04993

こんにちは、はらだ眼科視能訓練士の木村です。 9.10月の掲示板はもうご覧になられましたか? 今回は利き目をテーマにしました♪  利き目とは、利き手と同じようによく使う側の目の事をいいます。 今回は利き目の簡単な調べ方や、 利き手と利き目による性格診断の項目も作ってみました。 待ち時間の間などで、是非ご覧ください☆彡

続きを読む

2021/08/06

コンタクトレンズと感染症

contact_lense_woman

こんにちは、はらだ眼科視能訓練士の木村です。  今日はコンタクトレンズと感染症についてお話します。 コンタクトレンズによる合併症の中で最も症状が重いのが「アカントアメーバ角膜炎」です。 水道水などを介して侵入し、 アメーバに汚染されたコンタクトレンズやレンズケースを使用することが主な原因になります。 重症化すると視力障害が残る場合が多く、十分な注意が必要です。 コンタク

続きを読む

1 / 3123

はらだ眼科