スマートフォンサイトに戻る
2017/12/28

1年を振り返って・・・御挨拶

こんにちは、はらだ眼科院長の原田です。

2017年もいよいよ終わりが近づいてまいりました。

GEDC0478

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年1年を振り返ってみると、
いろんな変化や挑戦、試みがありました。

 

スタッフは視能訓練士、受付事務の新卒2名と、
既卒の看護師1名が新たに常勤職員として採用できました。 

初めは皆さん非常に緊張しているのが伝わりましたが、
今はかなり当院の雰囲気になじんできたようで、
生き生きと業務をこなしてくれるようになってきました。

 

診療面では、
レーザー機器を更新し、新しいレーザー治療法に対応できるよう
準備を進めております。 

また、手術関連でも、
眼底疾患に対する硝子体注射療法を開始し、
治療が必要な患者様を
なるべく当院で治療が完遂できるように
改善いたしました。

 

院内の行事も様々で、
当院のブログでも度々ご紹介しておりますが、
院外の研修会や院内勉強会、
当院初となる防災訓練、
新しい企画を取り入れた忘年会など、
当院の職員全員が一丸となって全力で取り組んでおります。

医院の一体感やレベルアップに
必ず繋がってくれるものと期待しています。

 

個人的には、
笠岡放送様からの依頼で、
月刊情報媒体紙である「ゆめねっと通信」に
眼科に関連した内容のコラム記事掲載が1月から始まりました。 

「目の知っ得情報」というタイトルで、
季節感を大事にした目に関するお勧め情報を
わかりやすく皆様にお伝えできるよう、
毎月頭をひねって執筆しておりますので、
良かったら是非お読みください(笑)。

 

等々、色々とありました2017年でした。


2018年はさらに職員全員と一丸になって
眼科診療に全力で精進いたす所存ですので、
来年もよろしくお願いいたします。