スマートフォンサイトに戻る
2020/10/15

非常食

こんにちは。看護師の渡邉です。
今回は、先日食べた非常食についてお話します。

当院では、スタッフ各自が何かあった時のために、非常食を院内に保管してます。
そこで、ローリングストックを行ない、長い賞味期間の食べ物ではなく、普段食べているような物を保管して、賞味期限前に昼食に食べて新しいのをまた保管してます。

今回は、サバの味噌煮缶を食べてみました。
DSC03549
災害時には、電気が使えない可能性も考えられ、冷たくても美味しい物と考えて保管してました。
このサバの味噌煮缶は、温めなくても、味がしっかり染みていて美味しかったので、お勧めしたいと思います。

いつ災害が起こるか分からないので、日頃の備えは大切ですね。