スマートフォンサイトに戻る
2017/10/21

院内勉強会~網膜剥離編~

こんにちは、視能訓練士の三宅です。
先日、9月の院内勉強会を行いました。

GEDC0011











今回は「網膜剥離」についてです。
網膜剥離はどの年代の方にも
起こる可能性のある病気です。
若年者では強度の近視や目の外傷、
高齢者では加齢によって起こることがあります。

症状としては
ハエやゴミが見える(飛蚊症)
光が飛んでいるように感じる(光視症)
視野が欠けてくる(視野欠損)
などを感じることがあります。

放置すると失明に至る可能性も高いため、
ささいなことでも気になられたら一度
眼底検査をされることをおすすめします。
自分では見え方はそれほど変わりがなくても
眼底を調べると病気が見つかる場合もあります。
眼の定期検査のつもりで
ぜひ一度調べてみてはいかがでしょうか?

今回初めて司会をさせていただきましたが、
自分が調べていたこと以外にも皆さんから発言があり
網膜剥離については調べつくした!と思っても
学ぶことがたくさんありました。
色々な人の目から疑問を投げかけて頂くことで
自分では気にしていなかった部分、見過ごしていた
ところまで細かく学ぶことが出来ました。
次回行なう時は、今回を思い出して
より良い勉強会にしていきたいです(^-^*)!