スマートフォンサイトに戻る
2019/08/23

身だしなみ研修会①

こんにちは、受付の内田です。

先日、中内さんが講師となって身だしなみ研修会が行われました!


身だしなみとは、漢字で身嗜みと書きます。
意味は相手に不快感を与えないよう自分を整えることです。
私たちの働く医療機関の身嗜みは、「健康的・清楚・さわやか・ナチュラル」が
求められると学びました。



DSC01522














私が一番印象的だったことは、ほぼすべての人の顔には、
400万匹のデモデスクという顔ダニが存在するという事です。
そしてなんと、化粧を落とさずに寝ると、顔ダニは増えてしまうそうです。
清潔感を保つためにも肌は大切!
クレンジングと洗顔はしっかりと必ず行おうと心に決めました。


当院で初めて行う研修内容という事で中内さんが資料集めや内容を試行錯誤してくださった事が伝わりました。
とても役に立ち素敵な研修会でした。


DSC01526













また、最後に事務長からも社会人になれとどんな服を持っていると良いかなどを教わりました。

服装やメイクが整うと相手が安心されると共に自分も自信を持って振る舞える気します。

明日から頑張りたいと思います。

事務長、中内さんありがとうございました。