スマートフォンサイトに戻る
2018/10/01

正しい目薬のさしかた

こんにちは、はらだ眼科視能訓練士の中内です。

みなさん、正しい目薬のさしかたを

知っていますか?

下まぶたに目薬の先をくっつけて

点眼している方を見かけるのですが…

そのさしかたは間違っています!

目薬の先がまつげやまぶたに当たると

容器の中にばい菌が入ってしまいます。

DSC00651









 

目と目薬の距離を保ちつつ

1滴だけさすのが正解です。

 

●● 正しい点眼方法 ●●


 1.

手を石鹸でよく洗います。


2.

下まぶたを軽くひっぱり目薬を1滴さします。

この時に、目薬の先が

まつげやまぶたに当たらないように

少し高い位置からさします。


3.

目薬をさした後は、目を閉じるか

目頭を軽く押さえます。

ただし、目の手術をした後には

目に圧力をかけないように

目を閉じるだけにしてください。


4.

あふれた目薬は清潔なガーゼや

ティッシュでふき取ります。


5.

他の種類の目薬をさす場合は

間を5分以上あけてください。


正しい目薬のさし方を身に着けて

快適な点眼ライフを送ってください♪