スマートフォンサイトに戻る
2019/01/04

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。
はらだ眼科院長の原田です。
今年もよろしくお願いします。

 

今年は数十年に1度の大イベントである、
「新しい元号に変わる」ことが確定しており、
まだ発表されてもいない新元号に、
より良い方向への変化を何となく期待しているような自分がいます。

DSC00030








 

 

当院にも平成生まれの若い職員がたくさんおりまして、
その子達ももうすぐ私のような昭和生まれが経験した
“旧世代(オールドタイプ)のような扱い”を受けるのかと思うと、
つい笑みがこぼれてしまう 同情を禁じ得ないのですが、
自分は更に“旧々世代(骨董品?のような扱い)”になるのかと戦々恐々としてます。

 さて、今年度のニュースとしては
昨年は採用方法の変更を加えたりしながら
採用に力を入れる一年だったのですが、

その努力が実り今年度は3人の期待できる新入社員が続々と入社する予定であり、
当院の平均年齢もさらに若返える予定です。

スタッフも増える今年はチャンスの年、チャレンジの年
何か皆さんに喜んで頂ける新しいことに挑みたいと思っております。


DSC00768











プライベートでは増加する腹回りを何とかしなければと一年発起し、
今年は筋トレを1年頑張った年でもあります。
家で1時間ほどのトレーニングを週5日位継続して行った結果、
ウエストがかなりへこんできました。

「筋肉は裏切らない」を実感しました!


一に体力二に体力、三、四がなくて五に体力は
医者の世界ではよく使われる言葉ですが
40歳から減少する筋肉をなるべくキープすべく
もう少しあがいてみたいと思います。

 DSC00817

 

 

 

 

 

 








 そういえば、今年は亥の年。

平成18年(戌の年)に開業して初めての12月、
まだ患者様も少なかったので外来の空き時間に500枚の
イノシシのイラストの年賀状に一枚一枚カルテをみながら
メッセージを一言一枚一枚書いたのを思い出しました。

あっという間のような13年という時間でしたが、
昔の写真を振り返るとその年月の長さが写真に表れていました。

無題










13年前に選んだ開業医という選択
勤務医ではできない経験、
13年というロングスパンで診させていただいている
患者様の長い人生こんなことがあった、あんなことがあった
それを踏まえて、これからどうする?を
一番身近なドクターとして一緒に考えられるよう
まだまだ勉強中の身ではありますが
日々精進していきたいと思います。

DSC00865









 

最後になりますが、はらだ眼科を今年もよろしくお願いします。