スマートフォンサイトに戻る
2018/01/22

新年会②~研修会編~

こんにちは、受付の内田です。

新年会①のクイズ大会の後に今年から主任に
なられる野代さんの研修会が行われました!

今回は「仕事を任せたいと言われる人になるために」
という研修会でした。


上司や先輩は後輩の成長を考えて新しい仕事を与えてくださり
ますが、やはり仕事を与えるということは不安が
あるそうです。そのことを踏まえてまず後輩がどのような
態度、姿勢で仕事に取り組むかについてしっかりと
考えることが出来ました!

DSC00020

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


私自身印象に残った事は「間抜けにならない事」です。
相手の状況を把握できているかできていないかが重要です。
仕事において間をつかむことは大切で、つかめていないと
相手に不信感を与えてしまうことになります。
つかめていない人の改善方法として「挨拶」があります。
挨拶は相手の事を観察することにもつながるので
今話しても良いか相手の状況をつかむことが出来ます。
そしてコミュニケーションをとる重要な役目も果たしている
為、挨拶を毎日しっかり行うことがカギとなります。


私は後輩の立場なので先輩に仕事を任せたいと言っていただける
よう、日々の業務の取り組み方を見直さなければならないと
感じました。不安を与える後輩ではなく、安心して仕事を
任せていただけるよう頑張ろうと強く思いました。


野代さん、とても勉強になる研修会をありがとうございました。