スマートフォンサイトに戻る
2020/04/01

新型コロナウイルス感染症対策:次亜塩素酸水の噴霧を行なっています

こんにちは、はらだ眼科視能訓練士の中内です。

 

当院では新型コロナウイルス感染症対策として、待合室、検査室、診察室でプーキープロケアによる次亜塩素酸水の噴霧を行なっています。

プーキープロケアの除菌成分「次亜塩素酸」は、人のカラダの中に存在する好中球(白血球の一種)が細菌やウイルスからカラダを守る際に、体内で発生させる成分です。そのため、人体に対して高い安全性を確保できます。

また、除菌後、除菌成分は分解されるため、残留性もありません。

 

DSC02552

とはいえ、噴霧されている部分には顔や手を近づけないようにお願いいたします。