スマートフォンサイトに戻る
2019/06/05

新人研修会

こんにちは、受付の内田です。

先日、事務長が講師となり、これから豊かで幸せにな人生を送るために
をテーマにした

「社会人になるために」の新人研修会を行ってくださいました。

研修会では、仕事ができる人・できない人の特徴や社会人の心得を
教えていただきました。

私がこの研修会を受けさせていただくのは3回目でしたが、
より理解を深めることができ、できていること・できていないことを
見つめなおすことができました。

DSC01244













特に印象に残っていることは、
「仕事ができる人に質問をさせるとYESかNoで答えさせる、
仕事ができない人に質問をさせると考えなければ答えられない」
ということです。仕事ができない人は自分の意見なしで
メリット・デメリットのみをのべ、報告をするときは考えが
まとまっていない中で話し、何を言っているのかわかりません。
できる人は自分の意見をいれて話すので答えやすくなります。
相手目線に立ち、人の気持ちを考えて質問や報告をするようにし、
そしてすべての人に愛される人になりたいと思いました。


DSC01243












3~5年目では独り立ちすることになり、勤務して一番難しい年だそうです。
私は今年ちょうど3年目となるので初心を忘れず謙虚な姿勢で
働こうと思います。

研修会は当たり前にあるものではありません。研修会の内容や
資料作成でとても時間を費やします。
講義を受ける人のことを思って行って下さっており、とても愛情を
感じます。少しでも期待に応え、貢献できるように頑張っていきます。


事務長、ありがとうございました。