スマートフォンサイトに戻る
2017/02/01

受付のお花✿

こんにちは、今井です。

今日は、受付に飾ってあるお花について紹介します!

ご存知の方もいらっしゃるかとは思いますが、こちらです!!

 

GEDC2995

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

左側は、開院祝いの時に、スタッフから院長へお渡ししたお花です!

元気で明るい!をイメージして選ばれたそうです!!

こちらのお花なのですが、プリザーブドフラワーだそうです。

ここで、簡単な作り方を紹介します!

用意するものは、

・A液(脱水・脱色液)

・B液(着色液)

・透明なフタができる容器(2つ)

・生花

・ハサミ

・ピンセットか割り箸

・ゴムまたはポリの薄い手袋

・アルミホイル

・花壇用の猫除けネット、キッチンペーパー、トレイ

・ビニールシート

 です。

<作り方>

①新鮮な生花の茎を2~3cm残してハサミで切る

②容器に花全体が浸かる量だけA液を入れる

③生花を入れ、軽く揺すって花弁の間の空気を抜く

④フタをして、脱水、脱色が完了するまで浸しておく

⑤脱水・脱色が終わってたら、A液から花を取り出す

⑥すぐにB液を入れて、軽く揺り動かし空気を抜いてからフタをする

⑦着色が終わったら花を取り出して、2~5で使ったA液で手早く洗浄する

⑧その後、自然乾燥かドライヤーで乾かす

⑨完成!!

興味のある方は、参考にして作ってみてください!

そして、右側は、笠岡の先生から頂いたお花だそうです!

とても綺麗でかわいいですよね♪

患者さまからも「綺麗ですね~」とよくいって下さいます!

来院された際は、是非ご覧になってください(*^_^*)