スマートフォンサイトに戻る
2018/07/13

公共交通機関の乱れ

こんにちは はらだ眼科事務長の原田です

豪雨からしばらくたちますが、県内の被害の状況は日に日に大きくなっているようです。

また、公共交通機関のストップや朝の交通渋滞はもう少し続きそうです。

皆様、お疲れ出てませんでしょうか?

DSC00493











 

当院でも通勤や通学で、電車を利用している職員やその家族も多いわが医院もこの問題に柔軟に対応する必要がでてきました。

この度医院でも、全員が安全に医院まで来れるように期間限定で住居地を考慮したシフトの見直しを行いました。

また、いつも通りの診療をお届けするために職員一人一人ができる事を協力しあうことを再確認しました。

また、今回の豪雨では地震を中心としていた防災委員会も洪水や台風等も視野に入れる見直しの必要にも気づかされました。

でも私達以上に、もっともっと大変な思いをされている方がたくさんいます。
まずはその方の生活が戻る事を最優先に考えていきたいです。

暑い日が続きます。お体ご自愛ください。