スマートフォンサイトに戻る
2020/12/01

保護メガネ(メオガードナチュラル)

こんにちは。看護師の渡邉です。

当院では、保護メガネの装用を白内障手術の術後1か月お願いしています。

また、術後の方以外にも花粉症やコロナウイルス対策などでも活用されている方もおられます。

そこで今回は、当院で販売している2種類の保護眼鏡の特長を紹介します。

① メオガードナチュラル

DSC03834

自然な見た目の伊達眼鏡風のスタイリッシュな雰囲気の保護メガネです。

DSC03835

くもり止め・UVカット機能もありす。

DSC03833

フレームの内側には、フードがついており、ほこりなどが入りにくい構造になってます。

伊達メガネのように掛けれるので、見た目は気になりにくいと思います。

もう一つの保護メガネは、後日ご紹介します。