スマートフォンサイトに戻る
2018/12/26

今年も最後! ありがとうございました。

こんにちは はらだ眼科事務長の原田です。

本日、仕事納めの日を迎え

一年を振り返りながら今このブログを書いています。

 

今年一番大変だったのは、はらだ眼科にとっても

私個人にとってもやはり7月豪雨でした。

災害というものの怖さと災害後の大変さというものを

初めて実感しました。

 DSC00493











鉄道が走っている事、水道がでること、

普段がどんなに恵まれたものなのか・・・

を感じると同時に

困っている時には助け合うという気持ちが

いろんな所に溢れている・・そんな実感がありました。

 

今、平成から新しい時代に変わろうとし、

生活スタイルも洗練されて

「他人に迷惑をかけられず、自分も迷惑もかけずがカッコイイ」

みたいな雰囲気もあります。

 

しかし、この災害を通じて、

時には傷つくことも、面倒くさいこともあるけれど、

時に慰めあったり、喧嘩したりしながらも

他人との関わりを大切にしていくこと方が

人間らしい生き方になるのではないか・・・・

 DSC00748

 

 

 

 

 

 


 

 

この現代、みんな傷つくことが怖いのか、臆病なのか

パーソナルスペースの直径はどんどん大きくなってきているけれど、

今こそもう少し自分以外の人に踏み込む勇気が、

他人に迷惑かけないという事よりも助け合うという事、

他人に関心を持つという事、迷惑かけられても

お互い様よと言える大らかさこそが必要で

大切な事なのかなと気づかされました。

 

そこで、2019年のはらだ眼科の職員テーマは

「もっともっと人に関心を持とう」です。

ずっと開業以来のテーマの「家族、笑顔、安心」が

もっともっと深くなるように、

沢山の人に支えられて毎日がある事に感謝を忘れず、

ロボットではできない人のいい所が

もっともっと感じてもらえるような医院を

職員と共に作っていけたらと思っております。


DSC00873











 

今年も一年はらだ眼科ブログを最後まで

読んでいただきありがとうございました。

来年が皆様にとっていい年になることを祈りつつ

来年ももよろしくお願いします。

 

 DSC00514

 












 

 

初心を大切に!H18年開院の時の写真

無題