スマートフォンサイトに戻る
2016/06/21

リーダー業務について~事務長編~




は~い、原田です。



こっちの方です
GEDC1970


当院ではリーダー業務を入社3年目、4年目位で

正社員さんにお願いしています。


成長の過程は個人差があるので、もっと遅くなる人もいますが、

感受性の高いできるだけ若い時点で行う事により

広い視野をより早く持ってもらう事を

第一の目標にしています。



リーダーになると、目標を立て、みんなをまとめ、指示をだし

報告を聞いたり、講習会に参加したりと、

新しいことがいっぱいで

どのリーダーさんも最初は悩んだり相談したりと

その期間には色々ありますが、

リーダー業務を1年位経ちそろそろ終わりが近づいた頃に感想を聞くと

みんな必ず『 して良かった。充実した1年だった。

機会があればもう一度させて欲しい。 』と言われます。



このリーダー業務は当院における管理職の

ステップアップへ繋がるだけでなく、

長い人生において転居や家庭の都合等でやむなく退職され、

ブランクを経ての再就職の際にも

自分がどんな仕事をしてきたのかを自信を持って

伝える事ができるだけではなく、

上司の考えもすばやく正確に理解することができるので、

次の職場でもスムーズに自分の居場所を

作ることができるのではないかと思います。



仕事で、一番大切なことは必要とされること。

いつでも、どこでも、自分が望みさえすれば

好きな仕事に就ける、どこでも必要とされる

そんな自信が持てる人に育って欲しい。

どんな人も可能性は∞

そんな気持ちを常に忘れず

リーダーさんと一緒に

私自身も成長していきたいと思っております。


GEDC2249歴代リーダーさんのバトン渡しイメージ写真

受け継ぐものはきっと「スマイル!チャレンジ!ハッピー!」