スマートフォンサイトに戻る
2016/10/28

防腐剤フリーの目薬


こんにちは、中内です♪




先日、「PFデラミ容器点眼液」についての研修を受けました。


開封後も品質を保持するために

多くの目薬には防腐剤が入っています。

菌の繁殖を防ぐために必要な防腐剤ですが、

この防腐剤の副作用で角膜がダメージを受けてしまうこともあります。



「PFデラミ容器」は、外部から細菌や真菌が入り込まないように

フィルターが設置されており

これにより、防腐剤が入っていなくても

開封後4週間は目薬の品質を保つことが可能です。



防腐剤フリーの「PFデラミ点眼液」は以前からありましたが

さらに使いやすく改良されたため

当院でも取り扱いをはじめることとなりました♪



GEDC2711

目薬の使い方にはコツがあります!

普段お使いの目薬でも「難しいな~」と思うことがあれば

当院スタッフまでご相談下さい!