スマートフォンサイトに戻る
2021/03/01

ケロコロちゃん~オランダ編~

こんにちは、視能訓練士の松本です。

 

先日予告させていただいたケロコロちゃんの世界旅行

3.4月のオランダ編をご紹介します(^^)/

 

オランダといえばオランダアムステルダム中央駅や

国立美術館をはじめとするたくさんの観光スポットの中がありますが

 さてケロコロちゃんたちはどこへ行ったのでしょうか…

 

 

 

 DSC04229

そう!風車とチューリップというオランダらしい風景が見られる

アムステルダム北部の「ザーンセ・スカンス」にやってきました!

 

ケロコロちゃんたちも初めて見る風車に大興奮だったようです。

 

でも何故、オランダには数多くの風車があるのでしょうか。

それには、オランダの国土のひみつとが深く関わっています。

 

オランダは別名低地の国」と呼ばれるほど土地が低いのです。

その多くが海よりも低く常に水を汲み出さなければ、水没してしまいます。。

そのため水を汲み出すために作られたのが、

風力を動力として水を汲みあげる事ができる風車だった、という訳です。

 

ケロコロちゃんたちもオランダの風車について

たくさんお勉強できたみたいです(^^)/