スマートフォンサイトに戻る

患者様に安心、信頼していただけるスタッフになれることを心掛けています。

DSC04404

受付

吉原さん

yoshihara

こちらへご応募されたきっかけを教えて下さい。
私は幼い頃、遠視の為眼鏡をかけていました。治療のおかげでよく見えるようになり、眼科で働いてみたいと考えていました。
そんな中、求人サイトではらだ眼科を知り、ホームページでスタッフインタビューやクリニックだよりを見てはらだ眼科のあたたかさを感じ、ぜひ見学をさせて頂きたくお電話したのがきっかけです。
入職して一番大変だったことは何ですか?
専門学校で医療事務について2年間学んできましたが、学校と職場はやはり違い、様々な患者様が受診されますのでマニュアル通りでなくそれぞれの患者様に合わせて考えて対応することの難しさがあります。また、学校で習った診療報酬に関する知識だけでなく眼科の知識も必要となる電話対応では最初は突然頭が真っ白になったりして大変だったのを覚えています。
一番楽しかったことは何ですか?
新型コロナウイルス感染症で出来ることが限られる中で、開催してくださった新入社員歓迎会です!楽しいゲームを沢山したりいちご飴を作ったり素敵な思い出ができ、改めてはらだ眼科の一員として頑張っていこう!という気持ちが強くなりました。
どんなときにやりがいを感じますか?
最初は全然できなかったことや苦手だったことが一人で自信を持ってできるようになった時です。何事にも責任を持って取り組んできたいです。
また、先輩に「成長できている」「良い感じで出来ていた」など声を掛けて頂けた時は非常に嬉しいです。
毎朝遠くからこちらへ通勤されていますが、体調管理等工夫されていることはありますか?
私は学生時代岡山にある学校に2年間、皆勤賞で通っていたことから継続力、忍耐力が鍛えられ、体調管理としては毎朝、乳酸菌飲料を飲むようにしています。
当院への応募を考えられている方に一言お願いします。
はらだ眼科の一員として働けていることが誇りでやりがいを感じる毎日です。先輩が丁寧に指導してくださるので、受付スタッフとしても人としても成長できる素敵な職場です。